バイクと旅と写真と日常


by jun_n66

京都・貴船神社


【貴船神社】

■住所      京都府京都市左京区鞍馬貴船町180   【地図】
■TEL      075-741-2016
■拝観料    無料
■拝観時間   1月1日~1月3日、1月15日、2月3日 6:00~20:00
          1月4日~3月31日 6:00~18:00
          4月1日~12月14日 6:00~20:00
          12月15日~12月30日 6:00~18:00
          12月31日 6:00~終日
          七夕ライトアップ期間、貴船もみじ灯篭開催期間 6:00~21:00頃
■駐車場    あり
■HP       http://kibune.jp/jinja/



a0139188_2041831.jpg


貴船神社は京都市は北部に位置する。

中心街から離れ、
ここまで来れば
町屋が立ち並ぶ古都の雰囲気徐々に消えゆき

ひっそりとした山奥の京都が現れる。

わきを流れる渓流からは小気味よい音色が聞こえ
木々に覆われた貴船には年中涼しく、しっとりとした雰囲気がある。

そのため夏は京都独特の蒸し暑さから逃れるために訪れ

秋は一足先に紅葉を楽しもうとする観光客も多い。



a0139188_2134427.jpg




さらにこの貴船神社には
かの有名な女流歌人・和泉式部も訪れたと伝えられており、

夫との復縁を願い参拝した和泉式部はこんな歌を残している。




「物おもへば沢の蛍も我が身より あくがれいづる魂(たま)かとぞみる」

(恋しさに悩んでいたら、沢に飛ぶ蛍も私の体から抜け出した魂ではないかと見える)


a0139188_21114822.jpg

a0139188_2112666.jpg




千年も昔に和泉式部はどのような気持ちでこの地を歩いたのだろうか。

和泉式部が見たという蛍の群れを想像し、ぼーっと渓流を眺めていた。

するといつの間にか夕方の貴船は次第に闇に覆われ

なんとなく心細い気分になってしまった。


さてそろそろ帰るか・・・

そう思って本宮の入り口を通ると

火の灯った赤燈篭は、まるで闇に浮かぶホタルのようだった。


a0139188_21123879.jpg

a0139188_2114525.jpg

[PR]
by jun_n66 | 2009-12-11 21:14 | 寺院・神社